代表理事挨拶 

リーダーズとは

 より高いレベルで栄養管理について議論できる研究会を立ち上げます。名称は『栄養管理指導者協議会 Council of leaders for parenteral and enteral nutrition、略称:栄養リーダーズ PEN Leaders』です。おそらく、『リーダーズ』と呼ばれるようになるのだと思います。

 栄養管理やNSTというキーワードで、興味ある方は増えていると思います。しかし、この領域は流行り、のように雰囲気になってしまっていて、きちんと議論できる場がほとんどなくなっているように思っています。サルコペニア、リハビリ、摂食嚥下、褥瘡、そしてサプリメント、これらももちろん重要なのですが、本来、我々がきちんと栄養管理を実施しなくてはならない、経口摂取ができない患者さんに対する、本気の静脈栄養や経腸栄養について、真剣に議論できる場がなくなっているのではないかと思います。いろいろ言いたいことはあるのですが、静脈栄養、経腸栄養を中心とした、レベルの高い栄養管理法について、きちんと議論できる場を作りたいと思っています。
 とにかく、きちんと発表し、きちんと議論して、前向きに進んでいくための研究会です。発表しました、いい発表でした、パチパチパチ、という軽い研究会ではありません。発表者も大変ですし、司会も大変ですし、質問者も大変、かもしれません。真摯な議論をして、喧嘩腰でもいいと思いますが、終われば、懇親会で本気の友達の輪を広げる、そんな会にしたいと思っています。『やる気』があるだけではダメです。『きちんと勉強している(研究会までに勉強する、でもいいです)』という方々に集まっていただき、レベルの高い議論をしたいと思っています。『栄養管理について、指導者レベルで議論する研究会』というイメージを描いてください。敷居が高そう?確かに、そう思います。しかし、その敷居を越えることによって、本物の栄養管理を考え、実践できる、そんな意義があると思っております。参加をお待ちしています。